持ち家で足りない老後資金を捻出するに対する弊事務所の考え

持ち家はあるが以下のような考えや不安、将来のお悩みをお持ちの方は一度無料相談にお越しください。


◆年金収入のみの方

◆ゆとりがもう少しあれば、、たまには贅沢したいと思う方


◆現在の収入に満足していない方

◆持ち家が古く,いろんなところを直さなければならない。維持管理費に多額の出費がかかる方

◆今スグにまとまった資金が必要な方

◆子供と一緒に住んでいないので、空き部屋がありもったいないと感じている方



持ち家を活用した老後資金の調達は私的財産の整理の一つです。

 

昨今たくさん宣伝されているリースバックがいいのか、それとも売却に向けてがいいのか、一人一人置かれている状況や考え方が違うのでどれが一番本人にとって有用なのかは違います。

 

老後資金二千万問題も、二千万じゃ足りない四千万必要という方もいますし、いらないという方もいます。

 



人それぞれ、生活水準も今置かれている状況も、将来に対する考え方もみんな違うので、万人に有効な方法というのはありません。